墓石の一括見積もりなら墓石ナビ【全国で実績多数】

>>登録希望の石材店はこちら

ご成約でギフトカード50,000円贈呈!
  • 利用者満足度98%の実績
  • 安くなった平均額37万円

全国の優良石材店からの
一括見積りが無料で出来る!

今すぐ見積もり開始

石材店の値段を比較して決める!墓石の賢い選び方!

  • ご希望の墓石のイメージなど簡単な情報を入力するだけで見積り依頼が完了します。

  • 墓石ナビ事務局がピックアップした条件にマッチする石材店から見積りが届き比較検討できます。

  • 紹介した石材店と成約すると契約金額に応じて最大3万円のお祝い金がもえらます。

墓石の価格を詳しく知りたい方。
実際の見積りはどの程度になるのかを知りたい方。
墓石ナビ登録のお近くの優良石材店への一括見積りをしてみてください。

今すぐ一括見積もりスタート!

墓石ナビご成約実例

石材店とのやり取りで建てたいお墓が明確になりました。

富山県 S・R様 新規洋型墓石
面積:4u 石種:G603

きめ細かく迅速な対応をいただけたことが良かったです。

千葉県 K・M様 高級和型墓石
面積:6u 石種:大島石11寸

親切で価格も地元の石材店と比べ安価で大満足です。

宮城県 Y・A様 新規洋型墓石
面積:5u 石種:アーバングレー

デザインの過程でお墓を建てるのが楽しみになりました。

北海道 I・T様 新規洋型墓石
面積:4u 石種:G654、G603

墓石の選び方

価格重視?産地重視?石質重視?デザイン重視?

墓石選びの基準はお客様毎に大きく異なります! ここでは、石選びのポイントを解説します。

墓石の形を決める

かつては和型が一般的にでしたが、最近では洋型やデザイン墓なども和型と同じくらい建てられるようになってきました。また、自分の好みだけで決めるのではなく、周りの墓石との調和や、墓地で規格が定められている場合もあるので、霊園に確認しておきましょう。

色を決める

グレーがもっとも一般的ですが、黒も最近人気の色の1つとなっています。基本どの色も宗教を問わず黒は不吉であるといったこともございません。お墓の形と同様に、色も周りとの調和や規格がある場合があるので事前確認をお勧めします。

石の種類を決める

見た感じでは同じでも、石の産地や種類によって大きく価格は異なります。また、高価でも耐用年数が短いものもあるので、価格、デザイン、耐用年数などを総合的に考慮して決めるようにしましょう。石材店に相談するものお勧めです。

墓石の選び方

ご利用の流れ

見積もり依頼はネットで完結!フォーム入力後、約2日で各石材店の墓石価格の見積もりがお手元に届きます!本サイト経由の見積もりでご購入まで至れば、すべての方に建墓お祝い金を贈呈します。

ご利用の流れ
墓所に関する情報を入力して見積り申請!登録石材店から連絡があります。
各石材店から見積もりが届いたら、値段を比較して墓石店を選定しましょう。
石材店と詳細な打合せの上で納得されたらご契約。不明点は何でも聞きましょう。
工事完了までの期間は工事内容等によって異なります。(完成目安は30〜50日)

本サイトの特徴「値段が一目瞭然」

当サイトは、お客様がお墓を建てたい墓所・霊園に該当する都道府県の優良石材店から墓石価格を一括見積もりできる業界最大級の全国対応ポータルサイトです。たくさんのお客様が当サイトを通じて、見積もりを比較検討し、納得したうえで成約をされています。

  • 墓石価格を一括比較

    該当地域の石材店より墓石の見積もりを一括請求!相場が一目瞭然です。

  • ご成約で建墓祝い贈呈

    当サイト経由でご成約の場合、もれなく建墓祝い金(ギフトカード)を進呈!


  • 料金はすべて無料

    当サイトはすべて無料でご利用いただけます。また契約の義務はございません。

  • 安心石材店

    掲載石材店はすべて弊社の審査を通過した石材店だけなので、安心してご利用いただけます。

墓石は相場が不透明なため、一括見積もりすることにより値段の相場がわかり、霊園や予算感、希望する石種などの条件にピッタリの石材店がスムーズに見つかります。また、石材店からの希望連絡方法もお選びいただけるので、過度な営業はございません。

墓石の価格を詳しく知りたい方。
実際の見積りはどの程度になるのかを知りたい方。
墓石ナビ登録のお近くの優良石材店への一括見積りをしてみてください。

今すぐ一括見積もりスタート!

人気の形について

全体としては近年人気の洋型墓石を抑えて、やはりいまも人気が根強い和型墓石が1位をキープしております。その他、デザイン墓石なども根強い人気を持っていますが、やはり値段が非常に高くなってしまうため、話型の墓石が首位となっております。

和型墓石

日本にお墓の文化が根付いてからやはりこの基本形の墓石が非常に人気があります。こちらでまずは見積もりをとって、墓石選びを開始しましょう。一言に和型墓石といっても石や大きさによって値段はばらばらです。

洋型墓石

特に近年洋型の墓石が多く見られるようになりました。霊園によってはこちらの洋型の墓石がほとんどの霊園も存在します。霊園の他の墓石がどのような形が多いのかを確認して墓石の形をえらびましょう。

デザイン型墓石

好みのデザインや希望の形があるときはデザイン墓石を選びましょう。デザインを依頼する形の墓石となるため、どこの石材店でもできるわけではありません。技術力のしっかりした石材店をみつける必要があります。

売れ筋の種類について

お墓の印象は色によって大きく変わります。また、例えばグレーでも微妙に明るさが違っていたり、石の表面のきめ細やかさが石種によって異なるので、特徴を把握した上で自分の気に入った色を選ぶようにしましょう。

  • 灰色系(グレー)

    もっともスタンダードな羽色系の色がやはり一番売れています。よごれも目立ちにくく、一般的な色のため非常に無難です。灰色系の石から検討されることをオススメいたします。

    • G654
    • 岡崎御影
    • 小松石
    • 新八光
  • 白色系(ホワイト)

    白っぽい灰色も2番目に人気です。少々よごれやすいですが、第一印象の高級感もあることから非常に人気があります。濃い色よりも目立ちにくいので選びやすい石の色です。

    • G603
    • G614
    • 庵治石
    • インド銀河
  • 黒色系(ブラック)

    黒に近いグレーです。暗めの色なので好みがわかれますが、石自体の存在感が大きく、デザインとしてもおしゃれに仕上がりやすい石の種類です。最近好まれる色でもあります。

    • 山西黒
    • インド黒
    • エボニーブラック
    • SR

墓石の色の選び方

お墓の印象は色によって大きく変わります。また、例えばグレーでも微妙に明るさが違っていたり、石の表面のきめ細やかさが石種によって異なるので、特徴を把握した上で自分の気に入った色を選ぶようにしましょう。

墓石ナビでは、具体的にどのように色を選べかいいのか、昨今の人気の色や色を決める際に注意点などをまとめております。ぜひ参考にしてみてください。

墓石業界のよくある誤解

国産墓石は質が良い

国産墓石は比較的高価なため、質の高い石と思われることが多いのですが一概に質が高いとはいえません。石の値段は、質も加味されますが、それよりも採掘量で大きく変わってきます。よって費用対で考えると質が高いとは言えないのです。もちろん質の高いといえる国産墓石もありますが、質重視であればインド産の方がおすすめです。

中国産墓石は質が悪い

国産墓石とは逆で中国産墓石は質が悪い、といったイメージがあります。これはひとくくりにしてしまうと一概には言えませんが、全体的に見ればインド産より質が低いと言えるでしょう。しかし北大青のように質が良くて安い石もありますので、中国産=質が悪いという訳ではありません。

老舗なら安心

石材店選びの際に歴史の古さを基準に決められる方がいらっしゃいますが、これはおすすめできません。もちろん企業として長く存続しているのは素晴らしいことですが、老舗=高いケースが多いのです。ただ、その分サービスの質は高い可能性がありますので、結局のところ値段か?サービスか?といったお客様のご希望次第なのです。

近県の石屋ではサポートが不安

例えば東京で建てる際に埼玉や群馬の石屋だとサポートが不安と思われる方もいらっしゃいますが、これまでの経験を元に言えばあまり関係ありません。そもそも石材店との付き合いは、「石材の保守・管理」「納骨・法要時の立ち合い」ぐらいだからです。仮に突発的な依頼が発生するのであれば、近い方がいいと思いますが納骨法要が急遽明日といった話はまずないと言えます。つまり墓所と石材店の位置関係はあまり関係なく、あくまで精神的なご希望といえます。

社員数が少なく、展示品も無い。大丈夫?

企業の信頼感を測る物差しとして社員数や社屋の豪華さで決めてしまっては危険です。社員数が多い=月の固定費が多い、豪華な社屋、そういったお金はどこから出るのでしょうか?売上です。つまりお客様の墓石価格に不必要な経費が乗っかってしまっているのです。

墓石ナビの目的

昨今の高齢化に伴い墓石を購入する方は増加傾向にあります。しかしながら、墓石購入は何度も経験するものではなく、多くの方がどのようにお墓を買えばいいのかわからなくて困っています。飛び込みで石材店に行っても、どのような質問をすればいいのかもわからずに話が進まないケースも多々あります。

墓石ナビは、こういった方が適正価格でしっかりと納得した上でお墓を購入できることを目的として運営しております。グレー、白、青、黒など墓石の色の決定、和型・洋型・デザイン型など石の形の決定、国産・インド産・中国産など石の山地の決定、御影石・稲田石・真壁石など石種の決定。このように決定することが多くありますが、墓石ナビではこういった購入に当たって必要な有益な情報も提供しております。

当サイトを通じて、一生に一度の買い物が納得のいくものになるよう墓石ナビは全力で支援させていただきます。