お墓の霊園移転を考えている方へ

>>登録希望の石材店はこちら >>一括見積り開始

ご成約でギフトカード30,000円贈呈!

地域を選択して対応可能エリアを確認

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国・四国

九州


お墓の移転をお考えのお客様

お墓の移転費用の一括見積もりもできますお墓の移転費用の一括見積もりもできます

お墓の移転で簡単に行えるのが「移転先で新たに建てる」方法です。
移転元の墓石を移転先で建てる場合は、民営霊園では無理なケースが多く、移転先の面積・仕様などの考慮が必要な上、移動距離によっては新しく立てた方が安い場合もあります。

お墓の移転は以下の流れで行います。

1.移転元での魂抜き

移転元での魂抜き

@移転先の墓地で永代使用料と管理料を払い【永代使用許可書】を発行してもらう

A移転元の市区町村役場から【改装許可書】をもらう

B【改装許可書】に墓地管理者(住職等)から署名・捺印をもらう

C 既存の墓石撤去作業前に墓石の魂抜きを行います。


2.移転元墓石の撤去

移転元墓石の撤去
D魂抜きが終わりましたら、墓石の撤去作業になります。
※基本的には更地の状態で返還する義務があります。撤去作業に関しては、移転先の石材店もしくは移転元近くの石材店どちらに依頼しても構いません。

3.移転先の建墓

移転先の建墓
E移転先の墓地使用手続きが済みましたら、墓石工事に入ります。
墓所によっては移転元の墓石を使用できる場合もございますが、区画面積による制限や移動費用を踏まえると新たに建てられた方が安く済む場合がほとんどです。

4.開眼式

開眼式
F移転先の墓石が完成したら、【永代使用許可書】と【改装許可書】を揃えて移転先で開眼式・納骨となります。

墓石ナビは全国対応です 墓石ナビは全国対応です

墓石の価格を詳しく知りたい方。
実際の見積りはどの程度になるのかを知りたい方。
墓石ナビ登録のお近くの優良石材店への一括見積りをしてみてください。

無料見積りスタート

今すぐ一括見積りスタート

お墓移転に関するご注意

※移転の際には、移転元での「撤去費用」移転先の「墓地使用料」「建墓費用」の他に各種手続き費用が発生いたします。