東村山市の石材店の値段(価格)相場|墓石ナビ東京版

>>登録希望の石材店はこちら >>一括見積り開始

登録石材店募集中 電話番号

地域を選択して対応可能エリアを確認

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国・四国

九州


東村山市の優良石材店の
見積り比較が無料で出来る!

今すぐ見積もり開始

今すぐ一括見積りスタート

■■■東村山市での建墓実績多数あります。お気軽にお見積をご依頼ください。■■■

東村山市の見積もり依頼の例

住所:
東村山市萩山町
工事種別:
リフォーム(和型墓石)
各種希望:
外柵工事

お墓の大きさは4平方メートルで、墓石は黒の御影石です。外柵は黒または白の御影石を希望します。石は国産希望です。(原産国・地名、銘柄名、等級なども教えてください)墓石の周りの草むしりが毎年大変なので、植木などを置かないようにしたく、極力シンプルにしたいです。 見積もりを急いでいまして、出来れば1週間から10日以内に欲しいです。区画をご確認いただき、お見積もりをもらえると嬉しいです。

住所:
東村山市
工事種別:
新規建墓(和型墓石)
各種希望:
塔婆立て設置工事

1坪弱の墓地は有ります。石は出来れば国産、予算は150万円程を希望します。

住所:
東村山市萩山町
工事種別:
新規建墓(和型墓石)
各種希望:
塔婆立て設置工事、外柵工事

一般埋蔵施設の1.8〜1.95平米のサイズで、墓石は標準型を希望します。卒塔婆立て及び墓誌の標準型の設置も希望します。墓石は福島県産浮金石を希望します。墓誌の石材は黒系で、卒塔婆立て及び外柵等の石材は白系で、見積に耐震施工等の施工内容を記載する事を希望します。また、疑問点等に適切な回答が出来て、契約後、完成図面や各種契約書の提出及び自社でアフターサービスや保証を行う事できる石材店を希望します。資料などは郵送を希望します。

ご利用の流れ

見積もり依頼はネットで完結!フォーム入力後、約2日で各石材店の墓石価格の見積もりがお手元に届きます!本サイト経由の見積もりでご購入まで至れば、すべての方に建墓お祝い金を贈呈します。

ご利用の流れ
墓所に関する情報を入力して見積り申請!登録石材店から連絡があります。
各石材店から見積もりが届いたら、値段を比較して墓石店を選定しましょう。
石材店と詳細な打合せの上で納得されたらご契約。不明点は何でも聞きましょう。
工事完了までの期間は工事内容等によって異なります。(完成目安は30〜50日)

墓石ナビでは東村山市の近隣の厳選された優良な石材店からの見積りを比較することができます。
しっかりと価格や品質を比較してお墓を建てるようにしましょう。

今すぐ一括見積もりスタート!

墓石ナビご成約実例

石材店とのやり取りで建てたいお墓が明確になりました。

富山県 S・R様 新規洋型墓石
面積:4u 石種:G603

きめ細かく迅速な対応をいただけたことが良かったです。

千葉県 K・M様 高級和型墓石
面積:6u 石種:大島石11寸

親切で価格も地元の石材店と比べ安価で大満足です。

宮城県 Y・A様 新規洋型墓石
面積:5u 石種:アーバングレー

デザインの過程でお墓を建てるのが楽しみになりました。

北海道 I・T様 新規洋型墓石
面積:4u 石種:G654、G603

墓石の価格を詳しく知りたい方。
実際の見積りはどの程度になるのかを知りたい方。
墓石ナビ登録のお近くの優良石材店への一括見積りをしてみてください。

今すぐ一括見積もりスタート!

東村山市のお墓や寺院墓地

都立 小平霊園 東京都東村山市萩山1-16-1
宗教不問の公営霊園。60年近い歴史を持ち、非常に広く緑豊かな雰囲気が安らぎを感じさせます。

・国平寺室内墓苑  東京都東村山市萩山町1丁目15番地15
宗教不問の寺院墓地。小平駅から徒歩三分というアクセス性の良さを誇る平和を願うお寺。

東村山市の地域や墓石の事情

東村山市は多摩地区のなかでも北部に位置しており、東京都内全体でみると北寄りの中央部近くにあります。人口は15万人前後で東京都の市としては平均的な規模であり、面積としても17平方キロメートルと標準的です。人口密度は1万人パー平方kmにこそ達していないものの、9000人弱と比較的高めである印象を受けます。
同じく東京都内では、東久留米市・清瀬市・東大和市・小平市と接続しています。東京都心部とは直接の接続がなく、アクセス性としてもそこまで優れているという印象はありません。また、埼玉県は所沢市とも接続しているため、埼玉に対するアクセス性には優れているという立地となっています。
元々は空堀川という川が度々氾濫を起こすという環境から、人が住むのにはあまり適した環境ではありませんでした。が、治水工事がしっかりと進んだことにより、今では住宅地としても大きな発展を遂げていると言えます。
氾濫原が中心であることから肥沃な大地が広がり、農業的な発展が遂げられてきたという側面も持っています。今でもさつまいもの産出量はかなり多く、都内の畑作のエースです。

  • 36,000名突破!

  • 価格の相場
  • 墓石の種類
  • 墓石選び方
  • ご成約実績
  • 色の選び方